TOP 

> 

多久聖廟周辺案内 

> 

地図から探す 

> 

モッコクの木
詳細情報ボタン
モッコクの木
ウィリアム・エドワード・デミング博士(1900-1993)は米国の統計学者・コンサルタント。 統計学的手法による品質管理やマネジメントを講義・指導し、戦後日本の復興の原動力となった製造業に影響を与えました。日本科学技術連盟によるデミング賞があります。昭和55年(1989年)、博士の聖廟参詣記念に植樹されました。