TOP 

> 

観る 

> 

一覧から探す 

> 

多久聖廟の装飾
詳細情報ボタン
多久聖廟の装飾
国内の孔子廟の中でも最も壮麗といわれる多久聖廟。廟の内外には数多くの彫刻や装飾が施され観る人に荘厳な印象を与えます。しかしその意匠には謎もあります。施された文様は何を意味しているのか。道教の四神、青龍・白虎・朱雀・玄武に対応する儒教の四霊、龍・麒麟・鳳凰・霊亀(れいき)とされる瑞祥の彫刻。なぜ龍の装飾だけ数が多いのか。霊亀(亀)はどこにあるのか。そのように見てみるのもまた参詣の楽しみといえるでしょう。