TOP 

> 

西渓公園周辺案内 

> 

地図から探す 

> 

旧図書館書庫(レンガ造り書庫)
詳細情報ボタン
旧図書館書庫(レンガ造り書庫)
明治の炭鉱王、高取伊好(これよし)(1850-1927)が郷里の多久村に公会堂とともに建造寄付した図書館の残存する一部です。旧図書館の木造部分は現在多久市歴史民俗資料館として建て替えられ、書庫部分のみ図書館時代の建物が残されています。内部は漆喰の壁に木造板床張り二階構造で今も歴史資料の収蔵施設として使用されています。